« 処暑です | トップページ | シーサー?いいえ »

2016.08.31

きれいなお姉さんが体操競技をしていた頃

チャスラフスカさんがなくなった。
メキシコオリンピックの時、子供心にきれいなお姉さんと思ったものです。その時の体操日本代表の羽生和永選手(名前は和枝と記憶していました)とともに今でも記憶に残っています。
それ以後、ソ連をはじめとして小さな女の子が軽業師のように飛び跳ね、雑伎団のように大きく反り返った決めポーズが主流となって急激に興味が薄れていきました。


途中、コマネチ(ルーマニア)対ネリーキム(ソ連)の対決に注目した時期もあったけれど、その後再びアクロバット芸時代へ。

« 処暑です | トップページ | シーサー?いいえ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 処暑です | トップページ | シーサー?いいえ »