« 「ちく満」のせいろ | トップページ | 関空紀州路快速の離合 »

2010.04.04

笠置駅の桜(1)

この時期の時刻表の表紙や鉄道雑誌を飾る写真で有名な駅。

R1019539
この駅に降り立つのは初めて

関西本線の加茂から亀山の区間は、今でも電化されておらず、近畿で旅情を味わうことができる数少ない路線となっている。今日は花見にかこつけて行ってきました。

R1019542
1時間に2本の列車が着くたびに府立木津高校吹奏楽部が出迎える

駅周辺では笠置さくらまつりが催され、町をあげての歓迎ムード。
その横に町を盛り上げるため関西本線の全線電化を望む看板がある。
大和路快速の前2両が伊賀上野行とか亀山行とかになる日が来ればいいとは思うけれど、現実的にはどうでしょう。

R1019540
駅すぐ下は木津川の河川敷公園

« 「ちく満」のせいろ | トップページ | 関空紀州路快速の離合 »

鉄道・乗り物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128909/47995781

この記事へのトラックバック一覧です: 笠置駅の桜(1):

« 「ちく満」のせいろ | トップページ | 関空紀州路快速の離合 »