« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009.10.31

アイスロードに門前払いをくらう

アイスロードに門前払いをくらう
アイスロードに門前払いをくらう
昨日の大腸検査の結果に気を良くして、少し遅い出発になるが、
修理した靴をならしがてら六甲へ向かう。
アイスロードの入口に向かう道を下りてくるカップルが、挨拶と共に、
「アイスロードは土砂崩れで、通行止めでした。」
この2人もアイスロードを登るつもりだったようだ。
私も予選敗退確定。
素直に来た道を帰りましょう。

2009.10.30

今日は大腸検査

今日は大腸検査。
今朝7時から下剤を混ぜたポカリスウェットのような液体2リットルを、15分ごとにコップ1杯づつ飲む。
たちまちお腹がうねりだしトイレに走る。
これを6回ほど繰り返せば、ついには飲んだものがそのまま出てくる。
この時点で、私の愛しのテッチャンのお肌は宿便が落ちてツルツルになっているらしい。

2009.10.29

明日は大腸検査

人間ドックで便に血液反応があったとして、精密検査を受けることになった。
検査前夜の夕食は、病院の指示により具なしのスープのみ。
具のない味噌汁はどうかと思ったが、結局、固形のスープの素を湯に溶かしたものを飲んだ。
とりあえず明日の昼まで水は飲んでもいいようなので気が楽だが、これから明日の午後まで何も食べられない。

2009.10.28

そろそろ秋物にするか

そろそろ秋物にするか
日の落ちるのが早くなりましたね。
虹色の夕景だったので撮って見ましたがいかがでしょう?

2009.10.27

郵便会社の制服

郵便会社の制服
郵便配達員の制服って、なんだか南北戦争当時の軍服のよう。
となれば、乗るのは赤い自転車よりも馬がいい。
もちろん、黄色いバンダナを首に巻いてね。

2009.10.26

犬です

犬です
五階百貨店(日本橋)の入り口で

新世界の串カツ

新世界の串カツ
新世界の串カツ
ラグビーの応援の帰り、阿倍野へ出たので、新世界へ寄る。
怪しさという刺激がなくなった近頃の新世界は、新世界とは言えないが、ともかく串カツ屋へ。
おしゃれな店は、たいがい並んでいるが、串カツで並ぶなど考えられない。
空いている店に入る。
ここは昔、座ったら、目の前のトレイに勝手に何本も串カツが積み上がる店だったが、今は店員が注文を取りに来る普通の店だ。

腹一杯食べたあと、ぶらぶら歩いて日本橋の共立電子で買い物をすませて帰る。

2009.10.25

ラグビーの試合

ラグビーの試合
卒業高の後輩たちのラグビーの試合の応援に行ってきた。
母校の監督は現役当時のの同期のチームメイト。
そして、相手高の監督は、現役当時の顧問教官。
今日は試合は、少し複雑だ。

会場でいきなり恩師に会う、
「おー、応援に来てくれたのか(笑)」
「はい、もちろん(笑)」
「嘘言えー、ワハハ」
などと言葉を交わしながら、母校サイドに移動。

結果は、母校の勝利に終わった。
相手高の選手の戦い方の端々に、恩師の戦術スタイルが窺え、なんだか他人とは思えなく感じた。

2009.10.24

なんばパークス

なんばパークス
木が育ち建物を隠すようになって、ますます山の要塞のようになっている。

2009.10.23

午後の曳航

午後の曳航
三島由紀夫ではなく、どうしても水野晴男の顔が浮かんでくる。

2009.10.22

ラピートに広告は似合わない

ラピートに広告は似合わない
1年前にはOMRONとか巨大な宮里藍が描かれていた。
宮里藍は好きだが、無地の紺のままが品が良い。

かどやの歩き方( 脂?質向上編)

かどやの歩き方(<br />
 脂?質向上編)
かどやの歩き方(<br />
 脂?質向上編)
久々のかどや。
「1週間のご無沙汰」どころではなく、とてつもなくご無沙汰をしていた。

いつものようにビールと生ギモ、そしてバラ。
そのあと豚足を頼み、これもいつものようにネギと塩ど食べる。
相変わらず美味い。

しかし、最近は脂肪などの数値が気になり、のびのびと焼肉三昧といかず、「いとわろし」でもある。

2009.10.18

石川飛行場

石川飛行場
北陸ではなく大阪の石川河川敷。
ラジコン機を飛ばす人たちが集まっている。
みんな上手だ。

2009.10.17

龍旗信ラーメン

龍旗信ラーメン
石津川の本店にて
煮干しの味がする塩ラーメンだけの店。
今日はつけ麺を食べる

2009.10.16

夕陽

夕陽
と港へ戻る漁船

2009.10.14

やっぱり阪急

やっぱり阪急
夕方の梅田。以前の外観を残して阪急が建っていた。
ナール体(でいいのかな?)の阪急の文字もそのままだ。

スターバックス御堂筋本町東芝ビル店

スターバックス御堂筋本町東芝ビル店
歩く人の躍動感が違う。
やっぱり、りんくうタウンは辺境の地だ。
関空と成田は二の次と国交大臣が示したので、ますます魅力はなくなるかも。

2009.10.12

モンベル・アルパインクルーザー3000改

9月に冬山シーズンの前の点検で、底が大きく剥がれていたので、修理に出していた登山靴の修理が上がった。
連休のうち2日を秋祭りにとられ、端数となっていた今日は何も予定を入れていなかったので、サイクリングがてらアリオ鳳にあるモンベルクラブ堺おおとり店に取りに行ってきた。

Res09055

修理に出した翌日、店から「3000用の靴底の部材はもうないので、2800のものを使って修理しますがどうしましょう?」と確認の電話があったけれど、それしかないなら仕方がないので、「直る方法でお願いします。」と返事をしておいた。
できあがった靴を見て、まず底を確認したが、上手く修理されている。
2800用と聞いていた部材は、第2世代の初代OUTDRYの3000(派手な青紫のヤツ)と同じものだった。

Res09053

修理前の3000は無骨なスタイルをしていたが、交換された次世代用の底は雲形の彫り模様が入ったり結構丸いところがあってスマートで垢抜けしている。
さしずめ、上半身が作業服で、下半身はジャージという感じでちょっと気恥ずかしいかも。

2009.10.11

伊勢大神楽講社

伊勢大神楽講社
毎年秋祭りの時期にやって来る。

秋祭り

秋祭り
幻想的な夜の地車。
今年も秋祭りがやってきた。自治会館に詰めていたが、自治会役員の高齢化が著しい。
でてこられる人は、まだいいが、名代で子供が出てくる家も少なくない。
そのせいか、青年団の突出にも、孫に嫌われたくないから小遣いを乱発するように、寛容に過ぎる発言が目立つ。

2009.10.09

秋の空

秋の空
昨日強烈な台風が来たとは信じがたいです。

2009.10.08

当直明けの空

当直明けの空
54階建てのビルで働いているが、台風18号の襲来に備えて。
といっても、身を挺してビルはおろか事務所すら護れるわけもなく、結局、テレビの画面に写る地図をゆっくりと進む年輪マークをじっと見つめた一夜でありました。

2009.10.06

日ハム優勝

おめでとう
野球チームは遠くへいってしまったが、日本ハムって大阪の会社なんだよ。

応援しているのは、楽天だけどね。

2009.10.05

鶴光×××喜多ゆかり

いつの間にか鶴光のDJ天国が復活していた。
今のところ不定期放送らしいが、続いてほしいなあ。。

2009.10.04

笠そば処

笠そば処
笠そば処
笠そば処
そば畑の花が見頃との情報につられて、桜井市の三輪山の近く、笠地区を訪ねた。

桜井へは南阪奈道を大和三山を眺めながら東へ。桜井市街をぬけ三輪山の裾の狭い道を入っていく。

「車も少ないし、不便そうだから空いているに違いない。」
「ちょうど昼前だから、先にそばを食べるとしよう。」

しかし、広い道に合流してから車が一気に増え、笠そば処の建物周辺は車とバイク、そして山の辺の道を歩くハイカーでごった返している。
みんなそばがお目当てなのか、すでに長い列ができている。
20分ほどで食券売り場に着く。どうやら、混んでいるのではなく、出食できるスピードにあわせて食券を売っているようだ。
むら起こしでお姉さま方が手作りで運営しているので、無理からぬことかも知れない。
しかし、食堂の席は余裕があり、そばもすぐに出てきた。
そば粉の率が高そうな噛み応えのあるそばでした

ウェルかめ

今週から始まった、大阪放送局が担当するNHKの朝ドラの題名だ。
前回の「つばさ(東京放送局担当)」は大コケだったらしいが、今回はどうだろう。

今週は、なんやかんやで見られなかったので、BSで一週間分まとめて見た。
倉科カナも悪くないが、注目は星野知子。
久しぶりに見たが、相変わらず「すらっと」している。

R1017846
太平洋につながる日和佐海岸

主人公の地元徳島の美波町は、ドラマの舞台になるとは知らず今年の夏に行ったところ。
日和佐海岸のうみがめ博物館など巡ったところが、結構映っている。

R1017828
日和佐うみがめ博物館

R1017837
ウミガメが大事に大事に育てられている。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »