« 伊勢大神楽講社 | トップページ | スターバックス御堂筋本町東芝ビル店 »

2009.10.12

モンベル・アルパインクルーザー3000改

9月に冬山シーズンの前の点検で、底が大きく剥がれていたので、修理に出していた登山靴の修理が上がった。
連休のうち2日を秋祭りにとられ、端数となっていた今日は何も予定を入れていなかったので、サイクリングがてらアリオ鳳にあるモンベルクラブ堺おおとり店に取りに行ってきた。

Res09055

修理に出した翌日、店から「3000用の靴底の部材はもうないので、2800のものを使って修理しますがどうしましょう?」と確認の電話があったけれど、それしかないなら仕方がないので、「直る方法でお願いします。」と返事をしておいた。
できあがった靴を見て、まず底を確認したが、上手く修理されている。
2800用と聞いていた部材は、第2世代の初代OUTDRYの3000(派手な青紫のヤツ)と同じものだった。

Res09053

修理前の3000は無骨なスタイルをしていたが、交換された次世代用の底は雲形の彫り模様が入ったり結構丸いところがあってスマートで垢抜けしている。
さしずめ、上半身が作業服で、下半身はジャージという感じでちょっと気恥ずかしいかも。

« 伊勢大神楽講社 | トップページ | スターバックス御堂筋本町東芝ビル店 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128909/46465269

この記事へのトラックバック一覧です: モンベル・アルパインクルーザー3000改:

« 伊勢大神楽講社 | トップページ | スターバックス御堂筋本町東芝ビル店 »