« 浜寺から阪堺線に乗る | トップページ | 水仙(摂津本山駅前) »

2009.09.13

ちく満(ま) でそばを

ちく満(ま)<br />
 でそばを
岩波文庫の「小さいおうち」みたいな感じ

ちく満(ま)<br />
 でそばを
一人一人木箱に入れた出されます。

ちく満(ま)<br />
 でそばを
早く食べないと、くっついてしまいます。

阪堺電車の宿院電停交差点の南西に、電車道からコンクリートの要塞が見えたら、それは「ちく満」という堺ではそこそこ名の通ったそば屋さん。
メニューは「あつもりせいろ」の1斤(800円)か1斤半(1000円)で、おみやげにもできる。
木の箱に入った熱い釜上げそばを濃いめのだしと生卵を混ぜた付け汁で食べる。

時々は、話の種に立ち寄りますが、値段を考えれば極めて美味いというほどではなく、まあまあです。

« 浜寺から阪堺線に乗る | トップページ | 水仙(摂津本山駅前) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちく満(ま) でそばを:

« 浜寺から阪堺線に乗る | トップページ | 水仙(摂津本山駅前) »