« 振り子電車 | トップページ | 山 »

2009.04.21

取り調べ中に居眠り、被疑者逃亡

取り調べ中に居眠り、被疑者逃亡
「仕事中に寝るなんて民間では考えられない!!」
どこかの幼い知事なら言うかもしれない。

キャスターも朝から同じ論調を繰り返している。
そして、捜査員の気合が足りない、ひいては警察のたがが外れていると締めくくる。

以前聞いた捜査員の当直勤務は過酷なものだった。
朝9時から翌朝9時に、休憩仮眠を入れながらの16時間勤務。

何もなければいいが、大概は何かしら起こり、それが今回の未明の事件なら仮眠は飛ぶ。
さらに、そのまま取り調べから調書作成へとなだれこみ、
気がつけば昼過ぎなんてことは日常茶飯事だそうな。
理由は捜査員が少ないからで、気合いだけで解決できるレベルを超えている。

その辺のところを追求するのが報道というものだろう。

« 振り子電車 | トップページ | 山 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 取り調べ中に居眠り、被疑者逃亡:

« 振り子電車 | トップページ | 山 »