« マスコミは朝青龍をどげしたいかね | トップページ | 今日は立春 »

2009.02.01

おかでん(岡山電気軌道)

岡山の叔父が逝去した。70過ぎは戦前ならともかく、今ではまだまだ若い。
自宅で行われた金曜の通夜は都合がつかず、岡山市内で執り行われる告別式に参列するため岡山に帰った。

久しぶりの岡山へは新幹線で。N700のぞみで新大阪と岡山間の所要時間は45分に縮まっていた。家から新大阪に行くための時間と変わらない。近くなったものだ。

R1017308
おかでん「KURO」 PiTaPaが使えた。

岡山市内は路面電車が健在だ。子供の頃、ほかの地方の路面電車のような細い一本のポールではなく、屋根の上の広告が描かれた箱に取り付けられたパンタグラフが奇異だった。KUROはそのころの車両を模様替えしたもの。別名烏城と呼ばれる岡山城にちなんで、艶のある深い墨色に塗られている。

R1017306
背中の「MOMO」は新型LRTの愛称(運転士は女性)

« マスコミは朝青龍をどげしたいかね | トップページ | 今日は立春 »

鉄道・乗り物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128909/43922579

この記事へのトラックバック一覧です: おかでん(岡山電気軌道):

« マスコミは朝青龍をどげしたいかね | トップページ | 今日は立春 »