« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008.09.27

手の甲を縫うケガをした(2)

 手の甲にケガをして、ようやく1週間になる。
 縫ったところを1日おきに消毒しに行くのが面倒だけど、手術跡のようなモノだから仕方ない。

 R1017163
 覚えていなかった縫い目は11針(Ricoh R8)

 まだ、パンパンに腫れていて長くかかるのではないかと思っていたが、医師の見立てでは来週中頃には抜糸できるだろうとのこと。

 

2008.09.26

自民党をぶっ壊さなかった

 引退するとのこと。
 ぶっ壊れるどころか、自民党は再生している。もともとそれしかないのに、みんなまんまと騙された。

 そしてやっぱり次男にあとを任せるんだと。この世襲というもっとも自民党らしい伝統をこの人もきっちり守った。
 いつから議員は個人商店になったんだろう。

 民主党案より厳しく三親等以内の国会議員と同じ選挙区から立候補できない法律に改めないと、志の高い議員がますます生まれなくなるな。

2008.09.25

阪神停滞の元凶

 それは熱狂的ファン。いわゆる「贔屓の引き倒し」。

 近頃、野球場がおかしい。ここは歓声を上げるところ、ここは息を呑む場面という、めりはりがない。これは家でラジオやテレビの中継を楽しんでいる場面を思い浮かべたらそのおかしさがわかる。

続きを読む "阪神停滞の元凶" »

2008.09.24

手の甲を縫うケガをした

 久しぶりに縫うほどの怪我をした。
 嬉しくはないけれど、周囲はともかく本人には興味深い体験。そんな感じ。

続きを読む "手の甲を縫うケガをした" »

2008.09.23

アゲハの幼虫

 庭の畑に植えた猫よけの柑橘系の草にアゲハチョウの幼虫がたくさんいました。

 R1017135
 アゲハの幼虫

2008.09.17

朝日放送ラジオの電波

 今日は難破まで歩いて帰った。コースは本町通りから御堂筋を南に。
 ABCフレッシュアップベースボールを聞きながら歩いたが、ビル影になると韓国語放送が強く聞こえてくる。
 そのたびに毎日放送やラジオ大阪に変えてみるが、こちらはちゃんと聞こえている。
 ラジオ大阪はわからないが、朝日放送と毎日放送は高石に送信所があって、出力も同じだったはず。

イヤな時代

 「今電車の中、携帯で話すヤンキー女に注意しそうだ。」こう送信したら、
 「やめとけやめとけ、刺されるぞ。」と友人の返信。

 今やそうだろうな。

プロ野球が面白くない理由

 一番目の理由は、私設応援団。
 しかしそれは周辺事情で、やっぱり、ペナントレースが予選でしかなくなったからでしょう。

2008.09.12

かどやの歩き方【ネタギレ編】

 結構長い間の御無沙汰だったかどや。中間点検もかねて寄ってきた。

 店員は前のまま、店主も相変わらず、最初の注文も、ビール、生ギモ、バラ、ここまではいつも同じだけど、あと1品は体が脂を欲してないので、焼きセンマイを注文した。しめてジャスト2000円。

ちょっと教えてあげたらいいのに

 次の電車は6両編成なのに、7両目の一番6両目寄りの乗車口の表示に並んでいる女性がいる。

 「次は6両で、ここには停まりませんよ。」
 「あっ、ありがとうございます。」

 なんてことない会話だが、一つ隣に並んでいる人たちって、そこに並んでいるということは6両とわかっているはず。どうして教えてあげないんだろう?

2008.09.10

どとんこつラーメン

 どとんこつラーメン
 久しぶりに寄ってみた。(Ricoh GR Digital)

2008.09.09

おいしそうなバス

 おいしそうなバス
 なんば発伊丹空港行き。(Ricoh GR Digital)

2008.09.08

ふたごの茄子

 ふたごの茄子

 庭で取れた茄子の中に、プリングルの人のヒゲみたいなのがありました。(Ricoh GR Digital)

2008.09.04

ヤクルトレディの苦労

 会社に毎朝来るヤクルトおばちゃん、いや、レディ。
 ヤクルトが阪神に勝った翌朝は、わざと済まなそうにやってくる。
 おっちゃんどもも心得たもので、
 「今日は、やめとこかなぁ(笑)。」
 そこで、
 「そんなそんな、まだまだダントツの首位じゃないですか。」
 「向こうもプロなんだから、たまには勝たせてあげないと。」
 「それに、毎日の習慣やめたら縁起悪いですよ(笑)」
 とか、上手に客あしらいができるかどうかで売り上げが決まる(たぶん)。

 Logo

 でもダントツじゃなくなったここ一週間は深刻。
 「阪神どうしちゃったんでしょうね。」
 「ほんまになあ・・・。」
 「でもね、こう言うときこそ、ヤクルト飲んでがんばらなくちゃ。」
 「う・・・うん。そやな、タフマンもちょうだい。」って、結局売るんかい(笑)

携帯のアドレスを変えました

 変えたのはどこかの人。
 朝起きてみると、携帯にメール着信履歴。開けてみると、「アドレス変えました。よろしくね。」という内容で署名がない。しかし、To欄にずらーっと連なるアドレス群は、電話帳に登録している人のモノなので、自分の知人という可能性が高い。

 どちら様?と尋ねてみてもいいけど、面倒なのでしばらく様子をみる。

2008.09.03

ヒメスイレンとメダカ

 前から育ててみたかったヒメスイレンの鉢を石臼のなかに埋めてみました。
 毎日毎日こんなに伸びるのかと思うほど新しい葉が水面に向かって伸びていきます。
 その代わり、葉っぱがダメになるのも早いようです。

 R1017086
 (Ricoh R8)

 メダカも交尾と産卵を繰り返して徐々に増えています。

2008.09.02

柴咲コウだったorz

 グリコの新しいガムのCMが流れていた。

 おかっぱのロングヘア。九重由美子版コメットさんがロケットにくくりつけられ地球に送られる時、あるいは、ピンポンパンのゆきえお姉さんか恭子お姉さん風ワンピース。そして青いタイツにそそられる。

 Cm_sp1
 栗山千明と思っていた。

 でも、何日か経って、よーく見ると柴咲コウだった。

2008.09.01

肥後守(ひごのかみ)

 小学生時代の工作の時間、段ボールを切ったり、竹ひごを削ったりするのにカッターを持っている子はまだ少なく、この肥後守がまだレギュラーポジションでした。あと、カミソリ刃の廉価な「ボンナイフ」というのもありました。
 昭和一桁の世代なら、これで鉛筆を削っていたそうです。

 R1017119
 今持ち歩けば警察にしょっ引かれるかも。(Ricoh GD Digital) 

霧ヶ峰(8月11〜12日)

 美ヶ原に続いて霧ヶ峰。
 ビーナスラインを小一時間で霧ヶ峰の入り口八島ヶ原湿原に到着。ビジターセンターで情報を仕入れて、湿原を回ってみる。北半分はきれいな複線の木道になっていて、南側は地道。高低差はほとんどなく楽々。

 R0016970
 ゆっくり歩いても1週1時間程(Ricoh R8)

 再びビーナスラインに戻り、今日泊まる車山肩のコロボックルヒュッテに到着。夕食までまだ3時間ほどあるので、往復1時間半の車山頂上まで登る。 
 登山といっても、長いゆるやかな坂道を登る感じで、小さな子供連れも多く登っていました。

 R0017004
 富士山レーダーの後任、気象庁の車山レーダー(Ricoh R8)

 コロボックルヒュッテは、山小屋より軽食の方が有名。霧ヶ峰湿原と蝶々深山までの景色が広がるデッキにカップルがひっきりなしに訪れる。

 R0017069
 コーヒーはサイフォンのまま出される(Ricoh R8)

 

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »