« 福士のゴールにロス五輪を思い出した | トップページ | 奈良県知事が「悪い景観100選」公募へ »

2008.01.31

八甲田山(完全版)

 映画「八甲田山」の完全版がYahoo!オークションに安く出品されていたので落札した。

 R0016124

 目的は?

と聞かれれば、劇場版ではカットされた、高倉健演じる弘前31連隊の徳島大慰が案内人達との別れのシーンを見たかったのが表向きの理由。
 もちろん、それもあるけれど、序盤戦の案内人役の秋吉久美子がガスのかなたひょいひょいと上っていくシーンが可愛いかったのでまた見たくなったからが正解。(笑)

 ただ、雪山のガイドはいいが、雪吹のなか17〜18の娘に延々何時間もラッセルさせ、しかも兵隊がたくさんいるのに交代しようとしないのはいただけない。

 まあ、現代の雪山でも人がラッセルで上がっているのについてきて、先に行かせて交代してもらおうと休憩をとると同じように休憩し、出発すると一定の距離を保ちながらついてくる団体がいて、ひどく消耗させられたことがありました。

 これを計算ずくでやる人をラッセル泥棒と呼んでいます。
 ラッセル泥棒の被害者が

 

« 福士のゴールにロス五輪を思い出した | トップページ | 奈良県知事が「悪い景観100選」公募へ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128909/17903900

この記事へのトラックバック一覧です: 八甲田山(完全版):

« 福士のゴールにロス五輪を思い出した | トップページ | 奈良県知事が「悪い景観100選」公募へ »