« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008.01.31

奈良県知事が「悪い景観100選」公募へ

これの京都版を募集したら、ダントツの1位は京都駅ビルだろうな。

 Dsc60111a

1月31日21時2分配信 毎日新聞

 【奈良】荒井正吾知事は30日、県内の悪い景観100選を公募し、来年度までに写真展を開く構想を明らかにした。県などは「平城遷都1300年記念事業」を2010年に開催する。観光地・奈良の改善点を発掘、景観向上に向け「自虐的」とも言える荒業に打って出る。

 荒井知事はこの日、県庁であった県観光戦略推進本部の初会議で100選募集を指示した。看板で遮られたり、ごみで景色が台無しになっている景観の写真を募集し、100点を選ぶ。県内の会場で展示、県で改善策を検討する。一方で、眺めの良い景観100選も募集、展示する。

 荒井知事は「平城遷都記念事業でせっかく多くの人に来ていただいても、悪い印象を持たれたら何にもならない」と話している。【中村敦茂】

八甲田山(完全版)

 映画「八甲田山」の完全版がYahoo!オークションに安く出品されていたので落札した。

 R0016124

 目的は?

続きを読む "八甲田山(完全版)" »

2008.01.27

福士のゴールにロス五輪を思い出した

 競技場まであと少し。長居公園の外周道路を走る、というか歩道を軽くジョギングしているガキどものスピードからして、彼女にしたら歩いている福士加代子の映像を見て、ロス五輪の女子マラソンのゴールを思い出した。

 13
 明らかにズバーッと抜かれた

続きを読む "福士のゴールにロス五輪を思い出した" »

何乳首差で勝つか、福士【大阪国際女子マラソン】

大阪国際女子マラソンがスタートした。
これからの2時間半、知事選の投票は期日前投票で済ませたし、こたつの上には飲み物食べ物を配置して自分も長丁場に臨む。

楽しみは福士加代子がどれだけやるか。


2008.01.23

なぜだ!語尾に「しね」?

 20時30発の帰りの電車は朝ほどではないが混んでいる。
 何%と表現するのかは見当もつかないが、つり革を掴んで立つ乗客の列の間に、サイコロの5の真ん中の点のように入り込んでいる状態なので100%を超えるか超えないかというところだろう。

続きを読む "なぜだ!語尾に「しね」?" »

2008.01.19

山の道具(片桐のザック)

 7年前、いよいよ片桐のザックがしっくりとくる大人の仲間入りの時だとばかり、東京出張の帰りに注文した。

 R0016002
 クレッターザック(小)

 今はとてつもなく期間がかかっているようだけれど、あの時は混んでなかったのか、納期は3週間後。
 代金は払って帰るので大阪まで送ってもらうよう頼んだところ、
 「お代は、お届けしてから振り込んで下さいな。先にいただいちゃうと追い立てられるようでいやなのよ〜」
 その間も手もとのミシンはガガガーガガガーと動いていた。

 そして待ちに待った3週間後、箱を開けたときのワクワクした気持ちは今でも忘れられない。

2008.01.14

御杖村の霧氷祭り【三峰山】

 奈良交通バスの「霧氷号」の運行が始まったので、三峰山(みうねやま)まで行ってきました。
 近鉄大阪線の榛原(はいばら)駅から観光バス仕立ての「霧氷号」で約1時間ゆられて着いたのが、御杖(みつえ)青少年旅行村。南に聳える三峰山の山頂の先は松阪市。思えば遠くに来たもんだ。

 早速、といってもいつも通りのんびりと準備をし、バスを降りた者の一番最後に出発した。そそくさと準備をすればできないこともないが、山に来たら自分の中の山時間で動きたくなる。

続きを読む "御杖村の霧氷祭り【三峰山】" »

2008.01.10

露店のあやつり人形売り

 昨日から十日戎が催され、南海なんば駅の方角から笹を持ったカップルがいっぱい歩いてくる。今宮戎にむかう道路には両端に露店が並んでさぞ賑やかなことだろう。

 商売人じゃないんだけど、季節の風物詩のような感じで顔を出すことにしているが、明日寄ってみることにして、今日はまっすぐに帰ろうとなんば駅の建物に入ったとたん、人垣に出くわした。

 久しぶりに見るあやつり人形売り。

 ボール紙に紐の足がつけられたピエロが路上に寝かされ、売り子の女が「立て!」とか「ジャーンプ!」とか声をかけると、紙のピエロはそのとおりに動くというもの。

 見物人は、「なんでー?」、「ふしぎー!」とか言っているが実際に買い求める人はあまり見ない。

 種を明かすと面白くないが、東京で見かけたときも今日のも、ピエロを挟んで右に大きな箱、左に見物人を装った小汚い若者がいる設定だった。そして、その若者はたいがい右側(つまり見物人の死角)にショルダーバッグを提げていて、右手は必ずバッグの中に突っこまれている。

 そう、もうおわかりでしょう。少し離れると見えなくなるほど細い透明の樹脂の糸の真ん中にピエロが付けられていて、小汚い若者が糸を張ったり緩めたりして操っているんです。

 

立体裁断のマスクのモッコリがいやだ

 自分は決してホモではない。
 でも・・・最近はやりの立体裁断のマスクは、男のビキニブリーフのモッコリに見えて仕方がない。
 開発者も企画や営業の担当者は、そう思わなかったんだろうか。
 マリモッコリならユーモアと許容できるが、これは卑猥だ。

 風邪をひく。ドレミファドンで答えを間違える。
 そんなとき鼻と口を覆っているのガーゼでできた四角い布。中に忍ばせる一枚のガーゼとともに、洗濯して何度も何度も使う。
 マスクと言えばそれが普通。
 
 その普通のマスクも、メガネが曇るとか横から空気が出入りするとかで、鼻の横の隙間をパッドで埋めるものや四角の上の辺にアルミの板が入っていて顔の形に沿うように出来るものなど色々工夫したものも発売されたが、いずれも決定打に欠けた。

 そこでモッコリの登場となるわけで、従来の平べったいマスクに比べてすきま風が入り込みにくいとは思っても、私は恥ずかしくて絶対に使えないな。

2008.01.08

懲役7年6ヶ月

 これを重いと見るのか軽いと見るのかは、わからないが、専門家が法制面から見れば妥当なんだそうだ。
 本当に7年6月つとめあげるならまだしも、今度は必死に模範囚を演じて刑期よりかなり早く出所された日にゃ、また物議を醸すんだろうな。


2008.01.07

大阪の渡船巡り(その2)

木津川・船町・千歳渡船からつづく

 甚兵衛渡船に乗った自転車は、木津川とともに大正区という巨大な中州を作り出している尻無川を渡り、いよいよ後半戦の港区へと入っていく。

 R0015902
 渡船に乗ってテニスにいく奥様方が乗っていた

 さっきの千歳渡船あたりから、待合所で船を待つ人に出会うようになった。毎朝バスの時刻表にあわせて家を出るのと同じような感覚なのだろう。ここの渡船も出航してすぐに対岸に着いてしまう。

 R0015907
 甚兵衛渡船乗り場

 港区側に到着。西へ進むと朝潮橋で中央大通りに出て、半分土に埋まった中央体育館とスケートリンクが現れる。

 

続きを読む "大阪の渡船巡り(その2)" »

2008.01.06

大阪の渡船巡り(その1)

 今週は山へ行かず、サイクリングに徹しようと、今日は水都大阪に8カ所残る渡船をまとめて乗ってこようと昨日に続いて家を出た。

 大阪市が運用する渡船で現存するのは8カ所。大正区、港区と此花区、川で言えば木津川、尻無川そして安治川に集中している。もともとは淀川や大川(旧淀川)などにもあり、昭和10年頃には31カ所もあったようですが、橋が整備されたのを機に廃止されている。

続きを読む "大阪の渡船巡り(その1)" »

2008.01.05

新春サイクリング

 今年初めての山、さて伊吹山か武奈ヶ岳か・・・と思ったものの、年末年始でなまった体をほぐすために自転車で出かけることにした。
 行き先は、年末に注文していたDeoreXTのリアディレイラーをショートゲージに変更するためのパーツを引き取りに行くことにしていたので、とりあえず高麗橋のLOROへ向かう。

続きを読む "新春サイクリング" »

2008.01.03

一瞬も一生も美しく

 明けましておめでとうございます。

 資生堂の元日の新聞広告ご覧になりました?

  「一瞬も 一生も 美しく」というものです。

 映っているのは、2人の女性で、1人は岸恵子、そしてもう一人は?

  加藤あい?

  新垣結衣?

  2人ともこんなに品が良かったかな。

 日頃から資生堂の化粧品には縁がないのでわかりませんでした。ネット上でも「あれは誰?」てな質問が結構出されていて、それによると、マイコというモデルさんだそうです。

 資生堂のHPでTVCFを見ることができましたが、記憶にないなあ。

  あなたのキス・・・編

  新しい私になって・・・篇

 それにしても美白です。

2008.01.01

ことしもよろしくです

 Dsc00300

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »