« いや〜ん | トップページ | ミスドの店員はオカマ? »

2007.06.03

菊水山〜むしむし大行進

 六甲全山つまみ食いを再開。

 R0014360
 菊水山頂上

 2月に須磨浦公園から須磨アルプス経由で妙法寺まで行ったので次は妙法寺から高取山、と思いきや義務的なのもイヤなので、今日は鵯越から菊水山。

 鵯越は源義経、菊水は楠木正成に縁のあるところ。特に今回の菊水山は菊水の紋、つまり楠木正成の家紋がその名の由来。正成は、建武の新政での働きにより後醍醐天皇から菊の紋をいただいたが、畏れおおいと下半分を水に流した。

 R0014321_2
 下りたのと反対のホーム「普通新開地行」

 昭和10年、楠木正成600年祭が行われた際に若松で菊水の紋を描いた山がこの菊水山。
 その他、菊水で検索してみると、戦艦大和が護衛を持たず単独で沖縄へ向かった「菊水作戦」等、天皇関係の事柄が多くヒットしました。
 今にも雨が降りそうな天気に躊躇しているうちに出発が8時半になってしまい、目的の鵯越駅に着いたのが10時半すぎ。

 R0014323
 3分も歩けば林道に出る
 
 西側には住宅が開けているが、東側は10軒ほどの家が並ぶのみで、若い女の子には夜は怖い。

 R0014340
 絵のような犬ならカワイイが

 さて、実際の菊水山は標高500メートル弱の手頃な山に思えますが結構しんどい山。朝お腹が空いてなかったので何も食べずに来たらきっちりシャリバテしてしまいました。

 R0014350
 もう着くだろうと思ったのにがっかりだよ!

 R0014358
 頂上への最後の登り。NTTの電波塔が見える

 道は整備されていて、特に階段は再生プラスチックのものがはめ込まれているところが多い。

 R0014353
 リスが松ぼっくりを食べたあと

 R0014331_2
 ヤマキマダラヒカゲ(ジャノメチョウのなかま)

虫が本当に多い。
頂上はちょっとした広場になっていて、天気の良い日は多くのハイキング客がお弁当を広げるが今日はおじさま方1グループだけ。
 
 R0014369
 明石海峡大橋や遠くは友が島まで見える

 頂上で一休みしたあと、鍋割山まで行こうかと思ったが、その方向は黒い雲で覆われているため、今日は菊水山だけにしてこのまま鈴蘭台駅へ向かうことにした。

 R0014377
 鈴蘭台側の登山口。ザックをおろして横にならないと通れなかった。
 
 帰りの電車の最後尾から昨年廃止になった菊水山駅跡を通過するのを眺める。廃止前は鈴蘭台と新開地の間の普通の一部が停車するのみで、ハイキング客がぱらぱらと下りるだけの駅でした。駅周辺に民家がないのだから仕方なく、当然無人駅なので運転手が切符を集めていた。

 R0014387
 神鉄菊水山駅跡。右上に見えるのが菊水山
 
 菊水山は法的には現在休止中の駅。これは廃止すると設備を撤去しなければならないからで、資金的に余裕のない神鉄がとった苦肉の策。復活することはまずないと思われます。

 R0014393
 新開地駅構内の「高速そば」ご自慢のぼっかけそば

« いや〜ん | トップページ | ミスドの店員はオカマ? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128909/15308359

この記事へのトラックバック一覧です: 菊水山〜むしむし大行進:

« いや〜ん | トップページ | ミスドの店員はオカマ? »