« 長崎市長の死と娘婿の立候補 | トップページ | 元祖カツカレー「カツヤ」その2 »

2007.04.28

慎重?単なるヘタレ?

 例年利用している種池山荘がGWに営業しないため、今年は雷鳥沢にテントを張って、雄山、別山など立山連峰を巡ってみようと思い立ちました。

 天気は、28日の午後から夕方までが雨で29日は終日晴れの予報。
 28日の朝に雷鳥沢に着いて、テントを張って、あとは天気と相談の上、雨によるテント内での停滞も含め、のんびり過ごして、立山は29日に回る予定で、27日の夜行急行「きたぐに」で大阪を出発。

 途中、寒くなって目を覚ますと金沢をすぎたあたりから、強い雨と雷が続いている。
 携帯のピンポイント天気予報で検索すると、28日は1日中雨になっている。
 この分では、立山は大雪になるだろうし、空調の温度が低く鼻がズルズルしだしたし・・・なんだか気乗りしないなと思いながら、朝4時半に富山に到着。

 このまま富山地方鉄道の始発に乗れば、6時には立山駅に立てるのだが、どうしよう???

 R0014030

 団塊の世代風のスキー客は立山に向けて出発していきましたが、結局、ちょっとでも引っかかりがある場合は戻ると決めているので、そのまま大阪へ引き返しました。

 結局、夜行で「ますのすし」を買いに行ったようなもんですな。

« 長崎市長の死と娘婿の立候補 | トップページ | 元祖カツカレー「カツヤ」その2 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128909/14902485

この記事へのトラックバック一覧です: 慎重?単なるヘタレ?:

« 長崎市長の死と娘婿の立候補 | トップページ | 元祖カツカレー「カツヤ」その2 »