« PiTaPaでICOCA | トップページ | 野田阪神駅2番線の謎 »

2006.12.23

武奈ヶ岳(予選敗退)

 今朝は5時に起きて張り切って出発。
 当初の予定では、湖西線の堅田駅から江若バスで行くつもりでした。

 ところが、予定より早く家を出たので、淀屋橋からはとのマークの京阪特急で出町柳に行って、そこから京都バスで行くのもいいのではないかと思い、急遽予定を変更したのが運の尽き。

 順調に約1時間の京阪特急の旅を過ごし、終点出町柳駅に着いたのが8時13分。
 いつもならたくさんいるはずの雪山装備の人々が全く目につかない。

 少し早く着いたからかな?

 今日は空いてるといいなと思いながら地平に出てみると、何やらバス停に張り紙が。

バスがなくなってた・・・

 今から湖西線で堅田に行っても、向こうも8:45発のバスには到底間に合わないし・・・
 愛宕山か大文字山あたりに登って帰るという手もあるのですが、そんな気にもなれず、今日の武奈ヶ岳はあえなく予選敗退。

 再び京阪特急に乗り込みましたとさ。

 この時期、バスの時刻表を確認するのは当たり前のことなのに、それを怠るとは・・・まだまだですねぇ。

« PiTaPaでICOCA | トップページ | 野田阪神駅2番線の謎 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« PiTaPaでICOCA | トップページ | 野田阪神駅2番線の謎 »