« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006.02.28

簡単に号泣しないで!!

 ここ数年、「号泣」という言葉を耳にすることが多くなった。
 私は「号泣」するほどの深い悲しみって、親が死んだ時くらいしか訪れないだろうと思っていたため、別の意味があるのかと思い、念のため辞書をひいてみた。

続きを読む "簡単に号泣しないで!!" »

2006.02.26

SONYのFOMAいよいよ

 私もSo902iの発売を待ちわびている一人です。
 でも、「発売初日に持ちたい!!」っていう野望もありませんので、「評判が良さそうで、店にあったら買う」という程度です。
 それに。最近の端末は、発売後に不具合が出て云々ということも良く聞きますし、もとより「電気製品は初期ロットは買うな」が庶民の鉄則ですので、発売されてもしばらくは様子見です。

続きを読む "SONYのFOMAいよいよ" »

2006.02.25

京都銀行のCMで!!

 京都銀行のテレビCMご覧になったことあります?
 ほら、あの「ながぁぁぁぁぁぁーい、お付き合い。」ってやつ。
 CM自体はシリーズものでずっと流れいるものですが、今日

  「すごーぃ、発見があったんですよ。」

続きを読む "京都銀行のCMで!!" »

2006.02.24

残念…

 おめでとう!!
 予想通り、荒川選手は表彰台、それも真ん中。
 一方の村主選手はというと、あの荒川選手の滑りのあとじゃねぇ…村主が、なんともか細くてちっちゃくて損だよなぁ。最後の高速回転はやっぱり凄かったけど、点数は出ないような感じがしてたら、やっぱりなぁ。
 でも、転んだ選手より低いなんて、そりゃないよぉ。

 Arakawa_Shizuka
 夕刊フジ(最終版)

 夕刊紙で金メダルを見ましたが、満月ポンのようでもあるし、マクセルの空のDVDにリボンつけただけみたいなんですね。

さらに冬季オリンピック

 北欧貴族の道楽の祭典ともいうべき冬季オリンピックで、日本選手が勝つ場面はスカッとする。
 しかし、一方で北欧貴族たちのプライドはズタズタだろうことは容易に推測できる。 

 それだけに、日本の選手が長く王者であり続けることは困難だ。

続きを読む "さらに冬季オリンピック" »

2006.02.23

村主選手に萌えぇ(笑)

 毎回期待が高まる冬季オリンピックだが、今回は結果が振るわないようだ。これは確実だっていう種目でもまさかの予選敗退が続いている。「ようだ」とは、他人事みたいな表現ですが、放送時間の関係でLIVEで見ることがないので、一体感を持った楽しみ方ができないのだ。
 そうなると、フジテレビとロッテの陰謀にのせられるのもしゃくにさわるが、女子フィギュアスケートに期待しようではないか。

続きを読む "村主選手に萌えぇ(笑)" »

2006.02.22

ナショナリズムの台頭

 以前は、オリンピックやワールドカップなどの中継でマスコミがよく使う、「日の丸飛行隊」、「日本男児」や「大和撫子」とかの言葉遣いに、戦時下を連想して不快な気持ちになったものだ。
 しかし、最近はあまり気にならなくなった。
 

続きを読む "ナショナリズムの台頭" »

2006.02.21

おもろいやん、カーリング

 カーリングをこんなに見たのは初めてだ。
 それにしても、最近はオリンピック選手にカワイイ子が多くなった。それとも、カワイイ子がスボーツ界に多く参入しているのか?
 いずれにしろ、喜ばしいことには違いないが、成績は今一つだ。

続きを読む "おもろいやん、カーリング" »

2006.02.20

SONYともあろうものが〜ソニエリの携帯に想う

 昨日、「折りたたみ携帯は恥ずかしい」と言うことを書きましたが、もうちょっとだけつっこんで…

 新しい携帯電話が出るたびに、「はぁ〜、また折りたたみかよ。」ってため息が出ます。

続きを読む "SONYともあろうものが〜ソニエリの携帯に想う" »

2006.02.19

折りたたみ携帯は恥ずかしい

 ソニエリ(Sony Ericsson)FOMAがなかなか発売されないので、2ちゃんねるあたりでは一日一本以上スレッドが消費されるほど書き込みがあるらしい。
 まあ、同社にとって初めてのFOMAなのでそれだけ期待度が高いということだろう。
 実は私もその一人だ。

続きを読む "折りたたみ携帯は恥ずかしい" »

2006.02.18

やっぱり土曜日は薩摩っ子で

 午後から仕事に出たので、腹ごしらえは、いつものとおり「薩摩っ子ラーメン」で。

  DVC00119_M

続きを読む "やっぱり土曜日は薩摩っ子で" »

2006.02.17

迷惑な金剛力士像

 電車の入口両脇をがっちり固めている人。なんであんなに必死にしがみついてるんだろ。
 自分が乗降客の流れを妨げるコレステロールか痔と同じなんだって思わないのかなぁ。

2006.02.15

エビちゃんじゃなければイイのに

今日、マクドの前で気が付いたんだけど
いつのまにかエビちゃんのポスターが消えてました。
と、いうことは…エビプリバーガーも終わったんだわ。

yuri_c_800

続きを読む "エビちゃんじゃなければイイのに" »

2006.02.14

お上りさん気分

 今日は東京出張。
 仕事の場所は竹芝埠頭。
 品川で新幹線を降りて、仕事までに少し時間があるので、私の知人がその建設に携わった「日テレタワー」を見に行くことにした。

  DVC00024_M

続きを読む "お上りさん気分" »

2006.02.11

知らない人と話をしてはいけないの?

「ぼく、今帰りか?よう勉強したか?」

「寄り道しとらんと、はよ帰りやぁ。」

小さな頃、近所でこんな風に声かけられたことあるでしょ?
今、そんなことしたらそれこそ

 大変なことになります。

続きを読む "知らない人と話をしてはいけないの?" »

2006.02.07

夜王〜YAOH〜

 バァーン、ドアが開く。
 中には、ホストが2列でお出迎え。

 「ロミオへようこそ!ジュリエット!!」

続きを読む "夜王〜YAOH〜" »

2006.02.05

名物にうまいものなし

 京都へ行ってきました。 
 このクソ(失礼!!)寒いのに・・・また、何をしに?

 「何をしに」って、目的をお尋ねで?

続きを読む "名物にうまいものなし" »

2006.02.01

六甲おろしと神戸空港

 神戸空港がもうすぐ開港する。
 しかしまあ、そんな金があるなら、「震災の復興に使うべき。」といって神戸市民のほとんどとが反対したものを、市役所の職員と議員だけで押し切れたもんだ。
 開港間近にひかえた今、反対運動自体が不毛なものと言えなくもないが、神戸市当局は空港経営に対する監視の目が厳しいことを肝に銘じておくべきだろう。

 しかし神戸空港には、もうひとつ

  肝に銘じておかねばならない風当たりがありそうです。

続きを読む "六甲おろしと神戸空港" »

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »